協会のサポート体制が心強い!【ダイエット心理士講師養成講座の実際の受講生の声】

ダイエット心理士認定講師 青木先生

ダイエット心理士(R)「講師」養成講座を受けた受講生さんの声をご紹介します。

受講生さん状況

お住い:愛媛県
受講者:ダイエットエステサロン経営、青木和美さん
お仕事:ダイエットエステ

現在、どんなお仕事・生活スタイルですか?

店舗を借りてエステサロンを経営しています。

ダイエット心理士(R)「講師」講座受講前は、どんなことで悩んでいましたか?

痩身プログラムをメインにしていたが、結果が出にくい。
食事のこと、運動のこと、生活習慣などを話すのですが、どちらかというと人任せで、
自分は努力なしで痩せたいという人が多く、限界を感じていました。

ダイエット心理士(R)「講師」講座を受けようと思った理由について教えてください。

今までの食事、運動に加えて、心理面の取り組み、1人1人に応じた接し方などを学びたいと思いました。
いろいろな分野をバランスよく学べると思いました。

今回の講座を受ける前に不安・心配だったことが学びによってどうなりましたか?

一日6時間の講習なので、集中力を切らさずに受講できるか、理解できる内容なのか、
果たして受けた後活用できるのか、不安でしたが、素敵な先生方とのセッションで笑いも多く、
楽しくできて、68歳の私でもできる!と思えました。

ダイエット心理士(R)「講師」講座を受けて、どんな問題がどのようになりましたか?できるだけ詳しく教えてください。

一方的に誰にでも同じように情報を提供しよう、教えてあげよう

としてきたことを反省しました。

今までの自分は

共感して終わっていたことに気が付けました。

そのため、問題解決できないことも多々ありました。

講座を学んで、

質問していくことの大切さ、深く掘り下げていくことの大切さがわかりました。

本当の解決方法が、

お客様が自分で気づき、解決策を自分で出していくお手伝いをしていくことだとハッキリわかりました。

エステの時間よりもその他の時間の大切さ、習慣化されることの大切さを伝えていきたいと思います。

今回の講座はどんな点が学びになりましたか?

一方的に私が痩せさせてあげる、情報を教えてあげる、という思いが強かったのが、

本当に相手の方が自分で考えてその気になるお手伝いとしての役目をまっとうする、

質問をして深く掘り下げて相手を尊重していく、と思うようになりました。

今回のダイエット心理士(R)「講師」講座を担当した講師の良かった点を教えてください。

明るく、考え方が前向きで理想的な体型、容姿で説得力があった。
話し方もさわやかで聞きやすかった。
例えば、とか、ご自分の体験をふまえて話されるのが、判りやすく感じました。

ダイエット心理士(R)「講師」講座の受講を迷われている方にコメントをお願いします!

協会のサポート体制がしっかりしていることの安心感!!
理論的なことだけでなく、実践を主にされるので、現場ですぐ使えてお客様に喜んでいただける近道を教えていただけました。
講師をすることで高い意識を持って自分も成長できる可能性を感じました!!

ダイエット心理士認定講師 青木先生

青木さん(左)、若林先生と

【協会長より一言】

青木さんは本当に色々な意味で印象的でした。

まず、愛媛県の新居浜市から受講を決意してくれたこと。

毎週、東京へ新幹線や深夜バスで通って受講してくれました。

そして、受講時のご年齢が68歳!!

「もう、私、年だから~」

「時間がないからできない」

「やるのは来年でもよい」

何て言っている方たちにも励みになるのではないでしょうか。何歳になっても挑戦するその力、私たちの方が何倍も勇気を頂きました。

ダイエットエステティシャンさんとして数十年のご経験を持つ青木さん。そんな青木さんでさえ、お客様へのダイエット指導をずっと悩んでいたとのこと。

そんなベテランのダイエットエステティシャンに当協会の講座を選んでもらったことが非常にうれしかったです。

選んだ理由をお聞きしたところ

「他の講座とも比較した結果、一番しっかり身に付きそう」

というお言葉を頂きました。

この言葉を励みに今後も講座をブラッシュアップしていきたいですね。